スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干拓の里2

今日は午前中に現場で打合せをして、午後は建具の塗装を行いました。
明日も引き続き建具の塗装なんですが、カメラを忘れて、
今日の分のお仕事の画像はありません。すいません。

そこで今日は、
昨日のブログで日曜日に干拓の里で行われた、フリーマーケットの模様を
お知らせしましたが、今日はその続きをお届け致します。
と言っても、干拓の里レポート番外編と言った感じなんですが、
とりあえず全部下まで、読んで下さいませ。
早川21
沢山の人出で大賑わいでしたよ。

早川20
フリーマーケットも、イイんですが・・・・・、

僕の興味を引いたのは、この建物です。↓
早川2
干拓の里に行ったことのある方ならご存知でしょうが、
旧早川邸です。

早川1
干拓の里の敷地内に入って
すぐのところに建ってます。

早川18
入り口のところに案内板があります。
何でも明治7年に建築された住宅だそうで、平成4年に移築されたそうです。
第9代の市長さんが住んでいたことから「市長邸」の愛称で親しまれていたそうです。
詳しくは案内板をお読み下さい。

早川3
諫早市指定有形文化財・建造物 旧早川家住宅

早川4

早川6
中に入ると、お人形さん達がお出迎えしてくれます。
家主さんと、その奥様と娘さんと
使用人の方のお人形が4体あって、当時の生活を再現されております。

早川7
配置図
ん?アンネ?
アンネ(女の使用人)とあります。

早川5
昔懐かしい、今ではほとんど見なくなった土間に
たたずんでいるのが、アンネ!

早川8
違う角度から見るアンネ。
頭にかぶっている手ぬぐいの角度が
ちょっとだけ、かっこいいアンネ。
アンネ。
なんだか
わかんないけど
がんばれ! アンネ!!

早川17
この日は、旧早川邸の中で、第十四回 みんなのうた展が開催されていました。
今も開催されているかは不明です。確認してなくて、すいません。

早川9
沢山の川柳などが展示されておりました。

早川10
「実りの秋」最高!大好き!

早川11
ウソは きらぁ~い!!!
ついちゃダメッ!!!!!!

早川16
当時の生活を偲(しの)ばせる、いろんな物が展示されてます。

早川12
火鉢ですかね?

早川13
レイディオ。

早川14
最近の住宅では、ほとんど造られない書院。

早川15
違い棚のある床の間、座敷のある住宅なんて
今ではほとんど造られないですね。

早川19
藁ぶき屋根の住宅も、最近ではあまり見かけませんし。
こうして見ると、
この旧早川邸は大変に貴重ですし(だからこその文化財なんですが)
これからも大切に保存していかなければならない
町の財産だと思います。

干拓の里に遊びに行った際には
是非一度見学される事をお奨めします。
今の住宅よりも間取りも広く、屋敷自体も最近の住宅と比べれば
大変に大きなものです。
古いお屋敷に興味のある方は是非。


ここでお知らせ、
11月2日(金)~4日(日)にかけて
第45回 高来文化祭が開催されます。
会場は高来会館です。
4日の日曜日には、午前の部・午後の部にわかれて
いろんな催し物が披露されるそうです。
問い合わせ先は、高来文化協会です。
電話0957-32-2237
高来町の皆さん、年に一度の文化の祭典です。
どしどしお出かけ下さい。



最近、仕事が予定通りにいきません。
10月19日にブログで紹介している
高圧水洗浄をした現場の塗装に
ぜんぜん行けません。
あと2~3日したら
また行ける様になると思うんですが、
まあ、予定通りに行かない事の方が多いんですけどね、
とにかく1日、1日を頑張るだけです。
あとカメラ忘れない様にしないと・・・・・?!






にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 諫早情報へ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いけ君

Author:いけ君
FC2ブログへようこそ!

リンク
池島塗装工業のホームページにも、 お立寄り下さい。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お問合せはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
お問合せ内容:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。