スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

境目。

効果を期待して
飲んでいるんですが、
へるしあ君
今以上に脂肪を燃焼して頂きたいと
日々 熱望している
いけ君です。
皆様 いかがお過ごしでしょうか?
どうも、こんばんは。


今日は午前中に現場に行き
午後から佐賀県に見積りに行って来ました。
佐賀と言っても、207号を高来町から小長井方面に走り
小長井町を抜けて5分程走ったところにある
佐賀県の太良町という県境の町に行って来たのです。

見積りを済ませての帰り道で、
バス停を見かけたのですが・・・・・?!

バス停1

バス停14
そこは長崎県営バスの小長井方面の
佐賀県との県境にある
終点のバス停だったのです。
ここから先は佐賀県。
祐徳(ゆうとく)バスの縄張りの為に、
ここから先へは県営バスは行けないのです。


バス停12
バス停の名は、
その名も「県界(けんざかい)」
なんだか潔いです。

バス停13
県境の川を挟んだ向う側には祐徳バスが
待機していました。

バス停15
橋を渡った向かい側にある
祐徳バスのバス停
その名も「県界(けんざかい)」
同じかよっ!!


バス停16
この橋を渡った先が長崎県。
そこは県営バスの縄張り。
長崎から佐賀にバスで旅に出る旅人は
ここで乗り換え。

県営バスの県界バス停で降車し、
祐徳バスの県界バス停で乗車して、
また旅を続けるのです・・・・・・・。


バス停17
空地の真ん中に丸く草が生えてます。
ここで円を描く様にバスが
Uターンして元来た道を戻って行くからです。

なぜって、ここから先には もうバス停が無いのだから・・・、
戻る他は手立てがないのだから・・・・・、

その先の町に、
その先の町の空の下に・・・、
どんなに愛する女(ひと)が待っていようとも、
どんなに会いたいと希(こいねが)っても、
戻ること以外・・・帰る事以外 許されてはいないのだから、



ここは 終点のバス停

「県界」








にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 諫早情報へ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いけ君

Author:いけ君
FC2ブログへようこそ!

リンク
池島塗装工業のホームページにも、 お立寄り下さい。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お問合せはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
お問合せ内容:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。